2012-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ndアルバム「Here!」発売決定!!!

発表!!ついに!!

KETTLES 2ndアルバム「Here!」発売決定しました!!!



発売に先駆け、radioDTM 社長さんにアルバムを聴いてもらい、「Here!」新譜案内用に解説をお願いしました。
本来資料のみに載せるものですが、とてもうれしい文章でしたので、この場を借りて紹介させていただきます。

--------------------------------------------------------------------------

コイケとオカヤスの二人はKETTLESとしてのキャリアはまだ長くないものの、ミュージシャンとして10年以上活動をしてきている。初期衝動なんてとっくの昔に置いて来てしまっていてもおかしくないのに、この二人の音楽からは未だに初期衝動のエネルギーを感じてしまう。1stアルバムの「ビー・マイ・ケトル」にはまさにそのエネルギーが分かりやすく満遍なくちりばめられていた。その後、二人のライブを観に行ったのだけど、まさに人間そのものを吐き出している様な、愚直さと生々しさが溢れた躍動感のあるライブをしていた。

しかしこの2ndアルバム「Here!」は、その生々しさというより作品性としてのクオリティーを大きく高めている。KETTLESの音楽は奥行きとスケール感を増し、大きく飛躍しているのだ。

冒頭4曲は1stの疾走感を受け継いだ様なパンクロックが矢継ぎ早に展開され、初めて聴いた人間にもKETTLESの勢いと唄心を理解させる要素が、十二分に詰め込まれている。

ただ何度聴いてもこのアルバムのハイライトは5曲目に収録された「忘れたくても」だ。KETTLES型シューゲイザーとも言えるこの曲は、その耽美的なメロディーと憂鬱なバンドアンサンブルが、Rideの”Vapour Trail”やThe Jesus and Mary Chainの”Just Like Honey”なんかを彷彿とさせる美しい楽曲だ。ミニマルに響き続けるオカヤスのコーラスとドラム、それを時に遮るように、時に寄り添うようにコイケがメロディーを紡いでいく。どの曲においてもオカヤスのコーラスが曲に奥行きと軽やかさやポップネスを吹き込んでいるのは、このバンドの確固たる魅力であり、このアルバムでは更に際立っている。

そこにパンクとしての愚直さを残せるのは、コイケの人間性そのものが音楽に溶け込んでいるからだろう。

この「忘れたくても」をきっかけにKETTLESのポップネスは形を変えて爆発する。それはKETTLESにとって実験的とも言えるシンセサウンドをフィーチャーした「ヤバイバイバイ(リミックスもラストに収録されている)」で顕著に表れている。

このあとアルバムのラストまで、二人が今持っている引き出しを全部引きずり出してきたような、懐の大きさを感じざるを得ない展開。このバンドが持つ今後の可能性を無限に広げる楽曲群が、最後まで聴く者を掴んで離さない。

作品としての奥ゆかしさは大きく成長しているが、僕の気持ちの中でKETTLESの二人から「パンク」「初期衝動」というキーワードは切り離せない。

おそらく愚直な人間がギターを鳴らし、歌っているというのが、ここまで音楽から伝わるバンドはなかなかいない。オカヤスがビートを刻み続ける限り、コイケがギターを掻き鳴らし言葉を吐き出し続ける限り、KETTLESの初期衝動は果てしなく続く。

解説:radioDTM 社長

--------------------------------------------------------------------------

radioDTM 社長さん、本当にありがとうございました!!!


KETTLES 2ndアルバム「Here!」
2012年5月23日(水)発売!!


乞うご期待!!!

KETTLES
スポンサーサイト

MUSIC CUBE12!

待ちに待ったMUSIC CUBE12!
行ってきました!ひさびさの広島!

街は外まで音楽だらけ!

KETTLESは3/18(日)広島Back Beatに出させてもらいました!

30分はあっという間!
はるばる駆けつけてくれたみなさん、あったかくてうれしかったです!!
ほんとにありがとう!!


ライブ三昧たのしんで、翌日は新幹線の時間まで

フェリーに揺られて、


み、

み、み、


み、

み、み、み、


!!!!!!!!!!



厳島神社!!!!!!



呼んでもらってありがとうございました!

また行きます!広島!!
ありがとう!!!

KETTLES

«  | ホーム |  »

プロフィール

KETTLES

Author:KETTLES
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。